晩秋の丹波路

11月19,20日と兵庫県北部香住温泉にカニ旅行に行ってきました。

11月19日は朝から降雨、近畿自動車道、中国自動車道、舞鶴若狭自動車道、

丹南篠山口ICで降り、丹波篠山の紅葉の名所として名高い「大国寺」では雨の中

境内の紅葉を見物。舞鶴若狭自動車道、春日ICで下り、昼食を摂り、北近畿豊岡

自動車道、和田山ICから全国屈指の山城遺構「竹田城跡」は丁度雨上がりの霧の

中幻想的雰囲気を見ることが出来ました。一路R9で香住温泉の宿に5時半に到着。

夕食はカニのフルコースを堪能、食べきれず残したカニは冷凍してもらい持ち帰る。

翌日も天候は不安定、香住漁連が運営している「遊魚館」で新鮮魚介類を購入し、

途中道の駅3店に立ち寄り野菜類を購入、舞鶴若狭自動車道の丹南篠山口IC

で降り、丹波路の隠れた紅葉の名所「洞光寺」(とうこうじ)では満開の紅葉を満喫し、

帰ってきました。  

2日間とも天候不順の旅でしたが、雨の合間の曇り時に、紅葉が満開の「洞光寺」と

天空の城「竹田城跡」では見事な景観を見ることが出来ました。



「大国寺」本堂は室町時代に建てられたといわれ、紅葉の名所として名高いお寺

   











「洞光寺」南北朝時代に建てられた曹洞宗の古刹で知る人ぞ知る紅葉の名所である


                             

    


























「竹田城跡」全国屈指の山城遺構


標高353mの山頂に位置し南北400m東西100m 現存する石垣遺構としては全国屈指のもの




花屋敷から本丸天守を望む



二の丸から霧の城下を望む


本丸から南千畳を望む


霧の中幻想的雰囲気を醸し出している





本丸から花屋敷を望む




国道312号からの竹田城跡
   


最後までご覧いただき有難うございました。