丹波路の紅葉(’12)

11月17〜18日 兵庫県北部の城崎温泉に行ってきました、その行きかえりに

丹波路の紅葉めぐりをしました。安国寺は樹齢100年ものの”どうだんつつじ”が

緋毛氈を広げたように本堂の座敷越しにみる紅葉は額縁の絵のように見える。

城崎温泉の東山公園は観光客にはほとんど知られず隠れた紅葉の名所である。

出石城跡は昭和43年本丸跡に隅櫓が復元され城下町を見下ろせる高台にある。

養父神社は養父市が最近紅葉の名所としてPRし、観光客も訪れるようになった。

2日間とも生憎の天候で裏日本特有の降ったりやんだりの日々であったが、

タイミング的には4ケ所とも最盛期のモミジ狩りが出来た。



養父神社



   




最近は観光客も多く訪れるようになった





 




豊岡市但東町の安国寺     



樹齢100年もの”ドウダン躑躅”が額縁の絵のようである。











城崎温泉街の柳と裏山の紅葉

城崎温泉の東山公園




       展望台からの円山川の河口と紅葉



展望台から見た紅葉











出石城跡の紅葉














最後までご覧いただき有難うございました。