阿蘇山のツツジ

 5月26日(月)阿蘇山 仙酔峡にミヤマキリシマを撮りに行って来ました。仙酔峡は阿蘇中岳と高岳
の北麓に位置し、標高900mに5万株のミヤマキリシマ(九州の高山に自生している)が群生している、
地名の由来もこの花の美しさに仙人すら酔ってしまったという伝説に由来しているとか。
当日は天気晴朗なれど残念ながら盛期は過ぎた状態であった。


阿蘇五岳で最も高い高岳

活火山の中岳

仙酔峡のミヤマキリシマ最盛期は一面ピンク色に覆われる、背後に見えるは高岳


           スライドショーでご覧ください    下部の左端をクリックしてください