大阪光のルネサンス

12月19日 ことし10周年を迎えた「 OSAKA光のルネサンス2012」の

中央会場中之島公園に行ってきました。当夜は寒波襲来で大変寒い中

にもかかわらず、大勢の人出で混み合っていました。特に中之島中央図書館

正面玄関に映し出される映像を見るのに40分の行列を要するほどの人気で

10分間の幻想的な音楽によって表現される映像を堪能しました。中央公会堂

正面玄関の壁面とともに投影された映像を併せ動画で撮りましたので、ご覧

下さい。

 

                                            大阪市役所正面玄関に光り輝く水の結晶をイメージ

ハートのオブジェ


ブルーを基調としたゲート

                                     中之島図書館正面玄関に映し出されるシャイニング・アートウォール


                                              幻想的な音楽によって表現される映像

                                         鮮やかに彩られた光景 40分待っても一見の価値あり

                                        シャイニング・シー 光の海 



                     イルカが光の海で跳ねるよう



             LED約7万球を使い水の波紋とウロコをモチーフ


シャイニング・リバー 流れ行く光の河

中央公会堂の正面 〜光の絵本〜

ストーリーに合わせた模様やデザインが投影される

ダイナミック
に輝く壁面に感動

3Dマッピング演出で立体感と迫力ある映像


7色に変化するゲート状のイルミネーション

御堂筋の日本最長(1.9キロ)の光ロード


大阪ならではの配色で「星屑」を表現

中央公会堂正面の〜光絵本〜を動画でご覧ください



中之島図書館の壁面 〜シャイニング・アートウォール



最後までご覧いただき有難うございました。