光のルネサンス

12月20、21日 大阪歳末恒例の「大阪光のルネサンス」を鑑賞してきました。

中之島全体をイルミネーションで包み込んだ光景は、毎年工夫を凝らした作品

が増え、年々見物客も増加し、大阪の冬の風物詩として定着してきました。

You Tubeで制作した動画もご覧ください。



大阪市役所庁舎正面壁面

   

                                       ルネサンスの顔としてツリーやシャンデリアのイルミネーション




                                                  沢山の見物人




アクアライナー・イルミネーションクルー


難波橋のライトアップと屋形舟


可愛いローズライトファンタジー数々



虹のように変化するツリー


                             

  











今年初めて披露された「水ものがたり2011」”絆”がテーマ


流れる川


広がる水の波紋


LEDで中之島公園の水辺を演出


中央公会堂東壁面に世界旅行の要素を盛り込んだ映像を演出
















中之島公会堂正面壁面に15分ほどの幻想的な映像 入場制限あり30分待ち







淀屋橋界隈からの御堂筋


                                                       淀屋橋界隈の夜景




中央公会堂壁面の光の絵本を動画でご覧ください
(下部 右端 をクリックして大画面でご覧ください)


最後までご覧いただき有難うございました。