祇園祭 宵々山

京都に夏を告げる祇園祭りが7月1日から始まり、7月15日の宵々山に行ってきました。

炎天下の中2時から4時間をかけ、全32山鉾中、室町界隈の22の山鉾をめぐってきました。

昼間は夜ほど人出はなく、放下鉾と岩戸山鉾の鉾台に上がり、鉾からの写真を撮ることが

出来ました。また山鉾町内の旧家が屏風や秘蔵の装飾品を公開していますので、ゆっくり

見学することが出来ました。


長刀鉾(なぎなたぼこ) 毎年巡行の先頭を行く



鶏 鉾(にわとりぼこ)

                                                  白楽天山(はくらくてんやま)


 
綾 傘 鉾(あやがさぼこ)

船 鉾(ふねぼこ)


 岩 戸 山(いわとやま)

                                        



                      鉾 台から                                          


                                                   鉾台に上がるのは有料(300円)

    

伯 牙 山(はくがやま)


綺麗に飾られている装備品



芦 刈 山(あしかりやま)


屏風が披露されている

                                  

放 下 鉾(ほうかぼこ)


豪華な装飾品が展示されている


                          水引タペストリー





鉾台からの眺め



鉾台内部の模様


南観音山(みなみかんのんやま)



藤井(株)陳列場



素晴らしい屏風と装飾品 


NHKのスタッフが中継の準備していた


北観音山(きたかんのんやま)


八 幡 山(はちまんやま)



通りから格子窓越しに覗く

郭 巨 山(かっきょやま)

蟷 螂 山(とうろうやま)


                                  四条傘鉾(しじょうがさぼこ)


                          函 谷 鉾(かんこぼこ)

   菊 水 鉾(きくすいぼこ)

豪華な飾り


                          山 伏 山(やまぶしやま


                          霰天神山(あられてんじんやま)


                              占 井 山(うらでやま)


                 日本三景描いた懸装品



                       安芸の宮島



                            錦天満宮

夕暮れ時の鴨川


最後までご覧いただき有難うございました。