嵐山・嵯峨野の紅葉

   11月23日快晴 京都で屈指の紅葉の名所嵐山・嵯峨野に行って来ました。

   当日は祝日で天候に恵まれたこともあり、紅葉狩りで大変な人出でした。

   阪急嵐山駅から色づく嵐山を見ながら渡月橋を渡り、世界遺産の天竜寺塔頭

   「宝厳院」の庭園、天竜寺曹源池庭園を観賞し、嵯峨野竹林の小路を散策しながら、

   嵯峨野で随一の紅葉の名所「常寂光寺」で境内の色彩豊かな紅葉を堪能、次に参道が

   紅葉の馬場といわれる「二尊院」、そして「落柿舎」を見て、奥嵯峨野の石仏・石塔
   
   のあだし野「念仏寺」から、竹と楓に囲まれた「祇王寺」の庭園を観賞して、最後に
   
   亀山公園展望台から赤や黄色に染まる嵐山を見て、嵐山・嵯峨野の紅葉を充分満喫した

   一日でした。

   渡月橋は大変な人出
 
   

赤や黄色に染まり、美しく山を彩る嵐山

天龍寺塔頭宝厳寺(ほうごんいん)の庭園

錦秋に彩られる「獅子吼の庭」(ししく)

世界遺産 天龍寺の曹源池庭園

小倉池に映えるモミジ

嵯峨野随一の紅葉の名所「常寂光寺」(じょうじゃっこうじ) 茅葺の仁王門
(NHKで11月24日の朝7時からのニュースの中で中継)

赤い絨毯を敷いたような散りモミジ

鎌倉初期の歌人・藤原定家の山荘時雨亭があったといわれている。

落柿舎の遠景

百人一首で名高い小倉山の東麓にある「二尊院」

参道は紅葉の馬場といわれている

あだし野念仏寺の境内は 八千体を数える石仏・石塔

祇王寺 「平家物語」に登場する悲恋の尼寺 苔と散ったモミジが絨毯のような趣がある

亀山公園展望台より保津川と遠くにトロッコ列車を望む

  天龍寺曹源池庭園をムービーメーカーでご覧ください