錦秋の丹波路

11月16〜17日 兵庫県北部の香住温泉に行ってきました、その行きかえりに

丹波路の紅葉めぐりをしました。舞鶴若狭自動車道(丹南・篠山口IC)から5分の

ところの
大国寺は室町時代に創建され、唐様と和様の折衷様式で境内の真っ赤

に燃える楓が鮮やかな紅葉絨毯が広がっている景観は見事であった。

篠山市のシンボル
篠山城跡の大乗院を背景にした色鮮やかな紅葉が楽しめた。

最近注目されている
養父神社の紅葉は若干最盛期は過ぎていたが、紅葉と

黄葉のコントラスが境内を覆い尽くしていた。

最後に丹波路の隠れた紅葉の名所
洞光寺は池の周りの錦秋に彩られた紅葉が

圧巻の美しさであった。

2日間とも好天に恵まれた紅葉狩りを堪能することが出来た旅であった。



大国寺


   











 



篠山城跡


    











養父神社







       洞光寺























最後までご覧いただき有難うございました。